太陽光発電投資で頼れるサポート会社比較サイト

太陽光発電投資のサポート会社おすすめガイド【四国エリア版】

太陽光発電投資で頼れるサポート会社比較サイト 太陽光発電投資で頼れる会社BEST3

2位 日本クリーンテック

1位 ナカイエンジニアリング

3位 グリーンプランテック

初期投資費用の目安

規模も収益も大きい産業用太陽光発電の設置にはいくらくらいかかるのか?気になる設置価格の目安を調べました。

産業用太陽光発電システムの設置価格は?

太陽光発電投資を検討するにあたって、まず気になるのは初期費用のことだと思います。

そこで、産業用太陽光発電システムの設置にかかる大よその価格を調べてみました。

一般的に、太陽光発電システムの規模が大きくなるほど、1kwあたりの単価は安くなります。設置条件によって初期投資費用は異なってきますので、参考価格としてみてください。

太陽光発電の
容量
設置費用の目安
10kw 300万円~400万円
20kw 500万円~650万円
30kw 750万円~900万円
40kw 1000万円~1200万円
50kw 1250万円~1500万円

太陽光発電投資のサポート会社BEST5【四国版】

次に、住宅用太陽光発電システムの設置に必要となる初期費用の目安も紹介していきます。

国の補助金2万円を受け取るための条件、1kwあたり41万円以下で設置する場合は、一般家庭の平均容量である3~5kwの設備費用の上限は123万~205万円(税抜)となります。

そこから国の補助金を差し引いた金額として、117万~195万円が初期費用の目安です。さらに自治体から補助金が出る場合もあります。

産業用の太陽光発電システムは大がかりな設置になるため、住宅用に比べて初期投資費用は高くなります。

しかし、10kw以上の太陽光発電システムに適用される全量買取り制度やグリーン投資減税などの恩恵によって、数年で回収できるというメリットも!

高額の投資になりますので、初期費用の見積もりや、回収までのプランを明確に出してくれる会社を選ぶと安心です。

 
ページの先頭へ
太陽光発電投資で頼れるサポート会社比較サイト